夕焼けのコーダ

August 20, 2017

「そういや、今日が出会った日だっけ?」
突然気付いたように君は言う
瞬きが多くなる僕の癖を
見透かして君は笑う

 

ハロー「ハロー」ハロー「ハロー」
今日は雲が流れただとか
ハロー「ハロー」ハロー「ハロー」
少しの話で良かったのに

 

君と水平線に沿って繋いだ点と点が
真っ赤な海に溶けていく
ハッピーエンドだって思えるような
海に沈む夕焼けを見てた

 

夜に向かって進む水上船の
汽笛が距離を知らせてる
「また今度な」って手の温もりを
潮風がそっと冷ます

 

そういや、今日が出会った日だっけ
突然気付いた僕は空を見る
サヨナラ無しでも明日は来ると
変わらず雲が流れる

 

いつしかは変わりゆく
いつしか忘れていくなかで
未完成な音鳴らして
笑った日が 踊った日が

まだ聞こえている気がして

 

ハロー ハロー ハロー ハロー
ハロー ハロー 聞こえているよ
ハロー ハロー ハロー ハロー
グッバイ グッバイ グッバイ

 

ハロー ハロー ハロー ハロー
ハロー ハロー まだ聞こえているよ
ハロー ハロー ハロー ハロー
少しの終わりを探している

 

君と水平線に沿って繋いだ手と手が
真っ赤な海に溶けていく
ハッピーエンドだって思えるような
海に沈む夕焼けのコーダ

 

夜に向かって消える水上船の
飛沫が機微を煌めかす
思い出せるはずの懐かしい声を
汽笛がそっと攫う

 

あの日と変わらない夕景

Please reload