スモーキーグロウ

February 21, 2017

一番星を追いかけた大都会で
星空も財布もからっぽのまま
扇風機の風 飲みかけのビール
満たされた気がして

慣れないタバコに火を点けた

スモーキーグロウ
誰にも見られたくなんてないんだ
スモーキーグロウ
弱音混じりの白煙を運ぶように

扇風機は首を振る
首を横に振る

一番星を追いかけた大都会で
星空も財布も

ついでにビールもからっぽになった
一番星をあしらった缶が急に憎くなって
タバコと愚痴を投げ捨てた

スモーキーグロウ
ねぇいいでしょう たまには 少し弱くても
スモーキーグロウ
胸の内をゆっくり吐き出せるように

扇風機はそんな僕の
背中をそよ風で撫でる

 

一番星を追いかけた大都会で
星空も財布もからっぽのまま 

Please reload